ホーム > 山の畑 > プティ湯治と梅雨の晴れ間

プティ湯治と梅雨の晴れ間

2009年6月24日 nnkkr | コメント(0) | トラックバック(0)

栃尾又温泉へ。
「とちょまた」は農家が仕事を始める前に体を整えにゆく予防の湯治場。
ひなびた建物に薪小屋、渓谷にはぬる湯の源泉。
年寄りたちと並んで浸かり、
この蒸し暑い季節を乗り越えるべく湯治。
このあたりの酒は緑川。
雪洞貯蔵などおいしい。
-
山中で巨大な緑の壁を発見。
植物育成の実験施設だろうか。

090624-1.jpg

-
雨の合間に山の畑へ。
胡麻畑に小さな芽が出てきたので大雨前に間引き作業。
胡麻の小さな芽は雨で跳ね返る泥を嫌うようだ。
-
さつまいも、順調。一部葉が虫食いしてるが問題なし。

090624-2.jpg

じゃがいもは実りだしたか、葉が少し枯れる。
例年よりも早く植えたせいか。
-
枝豆、順調に2本立ち。

090624-3.jpg

-
さといも、葉が大きくなる。

090624-4.jpg

-
すいか、花が咲く。

090624-5.jpg

タヌキ予防のネットを張るために
まずは畑に杭を打ち付ける。
これだけだと何かの宗教儀式のようだ。

090624-6.jpg

-
かぼちゃ、超元気。
ワサワサと野っぱらへ向かってのびている。

090624-7.jpg

花が咲き、小さな実がついている。

090624-8.jpg

-
もうすぐ夏野菜がはじまりますが
今は菜っ葉類が盛りです。
盛りというか飽和状態です。
いっぱい食べてこの蒸し暑さを乗り越えましょう。
ご注文お待ちしております。





トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.nnkkr.jp/mt/mt-tb.cgi/19

コメントする