ホーム > 2009年11月

ごまパワー

2009年11月30日 nnkkr | | コメント(0) | トラックバック(0)

今年は白ごま。
2升くらい収穫できた。
ザルでざぶざぶ洗って
ゴミを丹念に取り除き(これが大変!)
よーく乾かして出来上がり。
昔懐かしの海苔の瓶に保存。

091130-2.jpg

おすすめはごまジャム。
パンに塗ったりヨーグルトに入れたり
とてもおいしいし食べ応えがある。
ごまを擦っていると手がツルツルしっとりしてくる。

parallelogram

2009年11月30日 nnkkr | | コメント(0) | トラックバック(0)

ヤーコンを収穫。
その場に立ち会えなかったのでまだ実物を見ていないが
1本の木から何本もとれた模様。
ジュースでしか飲んだことないが
炒め物(特にきんぴら)がよろしいと
農具小屋の大工の棟梁が言っていた。
フラクトオリゴ糖やポリフェノールをたくさん含んでいて
整腸作用、脂質の改善をするようだ。
偏頭痛の方は食べない方がいいですね。
故郷のアンデスではフルーツのように食べられたり
葉を煎じてお茶にしたりしているとか。
-
もうすぐ満月。
過ぎた頃に山へ苔狩りに行く。
-
鳥の種類をよく知らないのですが
この鳥はカモメですか。

091130-1.jpg

fw

2009年11月26日 nnkkr | | コメント(0) | トラックバック(0)

このサイトを見てると言われて
ドキっとする。
農閑期に入るとはいえ
やることはいろいろあったりするので
しばらくはマメに更新しようと胸に誓う。
-
tocagへ行った帰り道に
モミジの枝を拾う。
枯れて縮み上がった葉
剪定されたのが落ちていたのだ。
縮れてるのがなんか気に入った。
担いで3本持ち帰る。

091126-1.jpg

091126-2.jpg

091126-3.jpg

-
畑の一角に山野草園を作りたいな、なんて思う。
考えてみれば新潟では食べられるものばかり育てている。
畑まわりに野草が生えてると
父はすかざず引っこ抜く...。
最近では草刈機も登場する。
山野草園できるかどうか。
長野との県境に山野草の専門店を見つけたので
春になったらドライブしてみよう。
八海山は野草の宝庫だけど
勝手に掘り起こすわけにはいかない。
山にはクニサヅチノミコトがいるのだ。
そこらに生えてるものを
あえて植えるってのもなんだか妙だけど
同じ気候だから育ちやすいだろう。

ポクポク

2009年11月24日 nnkkr | | コメント(0) | トラックバック(0)

さつまいもの収穫は終わり
新聞紙に包んで段ボールへ小分けしている。
しばらく冬の間、一番お世話になる野菜かな。

091124-1.jpg

ポクポクしているおいもが食べたいという父の要望で
今年はカンパチ(関東83号)を主に作った。
カンパチは水分が少なく貯蔵性に優れ、収量も高い。
-
紅東はどちらかというとねっとりした感じ。
焼き芋にするとお菓子みたいに甘い。

091124-2.jpg

ところで
今は焼芋鍋っていうのがあるんです。前から?
底に石が敷いてあって手軽に焼き芋が作れる。
東京のうちではストーブを使えないので
10年くらい前からこれを使っている。
こつは長ーい時間をかけて焼くこと。
じゃがいもでもなんでも焼ける。
-
にんにくもいっぱい収穫したのだ。

091124-3.jpg

市販のものよりも香りが強く
部屋に置いておくことができないので
農作業小屋の隅に箱に入れてしまう。
イタリア料理でももちろんおいしいけれど
私は丸ごとお鍋に入れるのが大好き。
スープがなんともおいしいし元気がでる。
柔らかくなったにんにくを
最後にパクッと食べちゃう。
-
紅東はあんまり作ってないので
お送りできる分が少なくなってきました。
食べてみたい方はお早めに!
カンパチはたくさんありますよ。

タント・シリ・ピリカ

2009年11月20日 nnkkr | | コメント(0) | トラックバック(0)

ユメピリカっていう北海道のお米
とてもおいしいらしいですね。
ピリカといえば...
雪村いづみか知床旅情か。
-
南魚沼米を使った名物おみやげを考えついた。
早速実験してみなくちゃ。

みどりの

2009年11月20日 nnkkr | | コメント(0) | トラックバック(0)

白菜は玉にしないで
緑の部分を多くして作っている。
この季節、緑系のフィトケミカルが少ないからね。

091120-1.jpg

-
キャベツくるくる巻いてきた。

091120-2.jpg

-
にんじんはいまだにいくらでも採れる。
元気な野菜。
-
タマネギを植えた。
まだヒョロヒョロ。

091120-3.jpg

-
これは大崎菜の芽が出たところ。
八海山のふもとの集落の冬野菜。

091120-4.jpg


追記

2009年11月17日 nnkkr | | コメント(0) | トラックバック(0)

うちで食べている有機農家のお米は
あまり作っていないのでおすそわけできませんが
正真正銘の南魚沼コシヒカリをお送りすることはできます。
東京で売ってるような混ぜ物はありません!
BL米といって虫がつきにくいように品種改良されたものですが
昔のお米と比べても味が劣ることはありません、たぶん。
ただし父母はBL米はおいしくないと言ってますが。
私には...わかりません。
お米代+送料と代金をいただくことになりますが
ご希望の方がいらっしゃいましたらご連絡ください。

柿が食べきれなくて

2009年11月17日 nnkkr | | コメント(0) | トラックバック(0)

長ネギはニョキニョキ。
もう食べられるけれど
しばらく土寄せして太らせる。

091117-1.jpg


左は大根
真ん中は春菊
右はタヌキの通り道?

091117-2.jpg


大根はまだまだ細い。

091117-3.jpg

紅葉まっさかり。
もうこたつに入ってます。
-
新米は超おいしい。
おにぎりが一番。




冬へ向けて

2009年11月17日 nnkkr | | コメント(0) | トラックバック(0)

今秋は多くの文化催事と度重なる風邪っぴきで
畑に出ることがままならなかった。
ようやく収穫した野菜たちを
冬へ向けての貯蔵体制にもっていくことができたので
ひさびさにメモを更新します。
-
冬の野菜たちもそろそろ出てきてます。
現在お送りできるのは
さつまいも(2種)
じゃがいも
さといも
春菊
ほうれん草
にんじん
大根
白菜
長ネギ
にんにく
白ごま
など。
-
かぼちゃはたくさん採れたのですが
もう旬をすぎてしまい
トロトロに煮くずれてしまうので
出荷を停止します。