ホーム > たんぼ , 家の畑 > 粗雑体

粗雑体

2010年6月 8日 nnkkr | コメント(0) | トラックバック(0)

なす、春菊、とうもろこし(育苗中)。

100608-1.jpg

100608-2.jpg

100608-3.jpg

春菊はあっという間に成長する。
おそらく週末あたりには食べられる。
ベビーの葉は柔らかいので生でパクパク。
春先の楽しみのひとつ。
春菊のあの香りは自律神経に作用して
胃腸の機能を整える。
採れすぎたときは陰干しして湯船に浮かべる。
身体が温まるのだ。
-
家の畑の横に、伸び放題の
誰も気にかけていない鉢植えが
20数個くらい並んでいる。
長年放置されていたものだから
交雑しまくって多肉植物の鉢にオダマキが咲いてたり

100608-4.jpg

黒松の盆栽が空に向かって尖っていたり。
今年はこれらを整理整頓・模様替えしてみようかと思う。
どの鉢にも立派な苔が生い茂っている。
-
玄関に鎮座ましましている我が家のヴィーナス。

100608-5.jpg

数日前のネットニュースで見た
滋賀県の縄文草創期の土偶はなんともグラマラス。
象徴としてなぜこんなにグラマラスな必要があるの?
上半身自立式で首上部に小さな穴が開いている。
文楽人形のように頭のパーツを差し込んでいたのだろうか。
西の地方にも縄文の豊かな精神生活があったのだな。
-
輝面比16.783%。
-
今年の田植えについて;
直前に私の体調不十分で田植えツアーは中止とさせていただきました。
参加希望してくださった方、問い合わせくださった方には
大変ご迷惑をおかけいたしました。
思っていたよりも私の身体が動かないこと
ずっと水の中での作業なので相当に冷えることから
米農家のSさんと相談して
今年は見送った方がよいということになりました。
ご理解いただけると幸いです。
もう少し暖かくなったら苗の育成状況を見に行こうとは思います。
来年はまた裸足で参加しようと思っています。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.nnkkr.jp/mt/mt-tb.cgi/78

コメントする