ホーム > 2011年5月

レイアウト

2011年5月20日 nnkkr | | コメント(0) | トラックバック(0)

ひたすら畑の畝たて。
つばめが新参者を追いかけっこ。
とんびがくるくる廻ってる。

山菜市

2011年5月20日 nnkkr | | コメント(0) | トラックバック(0)

本日はご近所からのもらいものの山菜と
無人直売所の山菜。
木の芽、たらの芽、こしあぶら、うど、うるい、またたび。
-
木の芽はうずらの卵を落としてぺろり
たらの芽、こしあぶらは天ぷら
うどはきんぴら
うるいは酢味噌で
またたびは塩漬け
山菜天国。
-
今年はしおでに巡り会わなかった。
たしかダム湖の近くのおばさんが販売していたような。
21日に大山菜市がある。

林の山菜

2011年5月19日 nnkkr | | コメント(0) | トラックバック(0)

輝面比98%の翌朝には
山菜採りに山へ行きたいところだが
yを背負って行くのは難しいし
クマが出たら逃げ切りそうにないので
麓の林へ行くことにした。
山菜名人の父上は山からは引退宣言をしたので
山菜達人の母上と向かう。
-
林の入り口ですっかしを見つけて二人でかじる。
酸っぱくてさっぱり、パリパリと1本食べる。

110519-1.jpg

しばらく行くとすっかんばを見つけて二人でかじる。
これはすっかしよりも太くて茎の中は中空、
やっぱり酸っぱくて元気が出てきた。
タデ科の植物。

110519-2.jpg

げんのしょうこ(例のおなかに良い薬草ですね)や
すっかりほけてしまったこごめ(こごみのことをこちらではこう言う)。
-
本日の目的の木の芽を摘みながら
どんどんとダム湖へ向かって歩く。
木の芽はあけびの新芽、柔らかくておいしい。
ところどころにぜんまいが、
柔らかな光を浴びてすっくと伸びている。

110519-4.jpg

帰り道で菊咲き一輪草を摘んで
本日の山菜とりは終了。

110519-3.jpg

長方形の土地

2011年5月16日 nnkkr | | コメント(0) | トラックバック(0)

麓の畑を見に行くが
となりの土地で八色スイカ栽培をいていることが判明。
スイカには大量の消毒液が撒かれるので
ここでの自然農を断念。
裏山は山菜天国で良い感じなのに残念。
-
耕耘機を大工さんの倉庫から出してくる。
畑づくりと里芋の種芋の買い出し。
種の仕分け。
かぼちゃの育苗づくり。
陽ざしが強くてなんだか疲れる。
夜、腰に鍼、膝に灸で耕す準備万端。

畑・デザイナー

2011年5月12日 nnkkr | | コメント(0) | トラックバック(0)

ようやく雪が溶け
ふきのとうとつくしの群生、
とんびに強い陽ざし。
-
畑の土作りを始めることになり
有機堆肥センターから堆肥を注文。
家の畑は有機堆肥、
今年からさらに麓の畑を始めることになりそうで
そこでは自然農法を試してみるつもり。
-
大雨の続くここ数日は机での畑仕事。
こういうことに役立つと思っていなかったが
インデザインで畑のレイアウトを考える。
yがmacの電源ケーブルをずっとかじっている。
トラックパッドもお手のものだ。