ホーム > たんぼ > 小雨決行

小雨決行

2011年6月16日 nnkkr | コメント(0) | トラックバック(0)

田植えへ。
あいにくの曇りだったが、晴れの日よりは良い。
一昨年は暑くてダウン寸前だったので。
今年はS家のこどもたちの友達が集まらなかったらしく
助っ人は魚沼のオーガニック博士のYさんだけ。
一番大きな田んぼから始めた。
-
今回は迷うことなく素足で田んぼに飛び込み(気持ちイイ!)
苗床を片手にずんずんと進む。
ひさびさの田んぼだったが、
あの、スッと苗を挿す感覚は覚えていた。
ずいぶんこなれた感じで中腰、手も足も動いた。
-
小雨が降ってきた。

110616.JPG

S父の田植機音と雨音とカエルの声と。
-
黙々と...。
田植えをしていると
空いたところにどのように植えるかを
考えているようで考えていない。
頭の中にいろんなことが次々と浮かび上がってくる。
まわりの音をぼんやり聴いたりしていると
気がつけば苗が植わってる!
頭の中はどうあれ、手と足はちゃっちゃと動くのだ。
-
足が泥パックでツルツルしてきたころにお茶のみ休憩。
暖かいほうじ茶がおいしくて岩室温泉まんじゅうもパクリ。
-
再開。
最後は自由レイアウト!
機械が入らないところの、ぽっかり空いた空間に
きれいに苗を植えていく。
ここが一番の楽しみ(だと思う)。
後ろ向きに植えたり横だけ植えてみたり
などと工夫しているうちに終了。
田んぼの横っちょにアスパラガスの畑があり
ポキンと折って生でかじるよう、S母から薦められる。
田植えのご褒美。
アスパラガスは育つのに非常に時間がかかるので
ちょっとためらいながらも...大きいのをいただく。
柔らかくって甘くって、ポリポリと。
-
今回は午前だけの手伝いの為、
家へ戻ってシャワーを浴びたらみんなでお昼を食べて解散。
近所の温泉の一番風呂を薦められるも、
yが自宅で待っているので今回は温泉はパス。
-
なんとも気持ち良い日でした。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.nnkkr.jp/mt/mt-tb.cgi/120

コメントする