ホーム > 2012年5月

裏庭

2012年5月31日 nnkkr | | コメント(0) | トラックバック(0)

玉ねぎの出来が良い。
ぷっくりと玉が土から盛り上がってきた。
玉が飴色に変わると、おいしくなる。

120531-1.JPG

:)

2012年5月31日 nnkkr | | コメント(0) | トラックバック(0)

スズメの親鳥がこどもに種のついばみ方を教えている。
ツバメの親鳥がこどもに空の飛び方を教えている。
それを眺めている私とY。
-
魚屋のおじさんが山で木の芽をとってきておすそわけ。
木の芽炒めのくるみごはん。

empurple

2012年5月30日 nnkkr | | コメント(0) | トラックバック(0)

これは何という花でしょう。
去年何気なく植えたものの名前を忘れてしまったので
浦佐わすれな咲草ととりあえずどうでしょう。

120530-5.JPG

毎日毎日花がよく咲きます。

I heard strange noises kind of wafting up from over there.

2012年5月30日 nnkkr | | コメント(0) | トラックバック(0)

家のまわりにたんぽぽが生えすぎる。

120530-4.JPG

さっさ

2012年5月30日 nnkkr | | コメント(0) | トラックバック(0)

今日はタケノコの卵とじ。
-
サツマイモは安納芋と関八で植え付け終了。
やはり今年は3種になった。
インターンのA君も手伝ってくれた。

120530-1.JPG

山の畑には、サツマイモのほかに
カボチャ2種、じゃがいもも植えた。
今年は体調の都合で胡麻を蒔かないことになったので
まだまだスペースが余っている。
2年ぶりに枝豆を作る?
うちで蒔いている秘伝の豆の播種は6月末なので要検討。
-
草刈り。
小雨がぱらつく。

120530-2.JPG

120530-3.JPG

小屋に避難。
雨が過ぎていくまで。

empty-nest syndrome

2012年5月29日 nnkkr | | コメント(0) | トラックバック(0)

隣むらのおばあちゃんがタケノコを持ってきてくれた。
年に一度、やってくる。
今日はタケノコと鶏肉のスープ。
明日はタケノコご飯。

120529-1.JPG

-
いつもいくマーケットの天井にツバメの巣を発見。
6/22に3羽が巣立ち予定。
例年よりも5日遅いそうだ。
やはり大雪の影響か。
見えてる頭は親鳥。

120529-2.JPG

葉の下にはかえるがいっぱい

2012年5月27日 nnkkr | | コメント(0) | トラックバック(0)

今年は2週間も風邪をひいて山菜採りに行けず。
うどの天ぷら、わらびの油炒め。
蕗はこんなに育ちました。

120527-2.JPG


quarter of a cake

2012年5月27日 nnkkr | | コメント(0) | トラックバック(0)

120527-1.JPG

レイアウトのプラン。
朝顔を蒔く場所がなかなか決まらず。
畝たて。
ローズマリー植え付け。
-
ひなぎく。
花言葉は無邪気。
-
明後日の雨の日までに進めたい種蒔き。
上弦の月。

チュー問題

2012年5月26日 nnkkr | | コメント(0) | トラックバック(0)

石灰。
phの調整。

120526-0.JPG
-
myboyで山の畑を耕す。
先日エンジンオイルを交換してもらったのですこぶる快調。
カボチャ用の土地を耕す。

120525-1.JPG

これがmyboy号。
よく働く。

120526-1.JPG

-
田吾作さんに全面耕起してもらったので
全開で苗植え、種蒔きを始める。
まずはじゃがいも、と思って
種芋を土から起こそうと思ったら
土の中には何にもない。
土から茎は出ているのに?!
どういうこと???
それは、ねずみのしわざ。
さぞおいしかったことでしょう。
隣に植えてあるの里芋は全部残っていた。
もう一度種芋を買いにいくことに。
-
さつまいもは今年は3種の予定。
まずは紅あずまから。

2時間

2012年5月17日 nnkkr | | コメント(0) | トラックバック(0)

トマトと里芋の畑の畝たて。
今年は播種が追いつけば4種のトマトの予定。
去年はひまわりの影になってしまって失敗だったので
一番日当たりの良い地区へ移動。
ひまわりはどこへ蒔くか要検討。
-
うるいの酢味噌あえ

heart

2012年5月14日 nnkkr | | コメント(0) | トラックバック(0)

すっかしは酸っぱくて果物みたい。
胸がキュンとする味。

120514-3.JPG

それだけあってもすぐに

2012年5月14日 nnkkr | | コメント(0) | トラックバック(0)

ウドはきんぴらと天ぷら。

120514-2.JPG

めとみ

2012年5月14日 nnkkr | | コメント(0) | トラックバック(0)

耕耘機を修理してくれたおじさんが
山で採ったウドとこごみを持ってきてくれた。
こごみは油炒め、クルミ味噌和え、天ぷら。

120514-1.JPG

───山のものは一晩で山へ帰る───
というらしい。
一晩たつとが固くなって味がぐんと落ちる。
ウドはそうでもない。
-
輝面比33.988%
-
おだまきの蕾が膨らみ始めている。
花言葉は、勝利の誓い。

どっちにしても土器

2012年5月11日 nnkkr | | コメント(0) | トラックバック(0)

近所の洞窟遺跡から縄文土器が出土した。
年代測定によると縄文草創期のものということだ。
このあたりでは最古のものらしい。
同洞窟では過去に約1万年前のサケの骨も出土している。
縄文新潟人もサケを食べていたのだろうか。
現在も縄文も新潟人は新潟人だ。
サケが大好き。

動サ五(四)

2012年5月11日 nnkkr | | コメント(0) | トラックバック(0)

120511-1.JPG

田吾作さんに畑の土おこしをしてもらう。
まだまだ湿っぽいのでしばらくこのまま放置。
手前に伸びているのはにんにく。
200株くらいだろうか。
来週は山の土おこしができるかな。
-
いつのまにか建っていたそば屋へ行く。
八色そば。
最初に水そばが一口でてきた。
-
さつまいもの苗を注文準備。

雨と竜巻のあいまに

2012年5月 7日 nnkkr | | コメント(0) | トラックバック(0)

おとなりさんの帰省のおみやげに
野アザミの茎とこごみをいただいた。
野アザミは少し山の匂い、若い木の芽の匂いがした。

120507.JPG

北魚沼の方までドライブ。
減反したたんぼを有効利用してそば畑にし、
手打ちのそば屋さんをしているその名も「げんたん」へ。
ビニールハウスでできた店内はほのぼのしてて
地元のおじいおばあが書いた絵(格言つき)が飾られている。
例えば...「(キャベツの絵)...ビタミンC、ビタミンU」など。
開店から30分もすると売り切れ御免のおそば。
そばを茹でてるおじいは必死。
天ぷらは100円で3種類選べる。
よもぎ、うど、水菜を選ぶ。
水菜は初物。
そばは二八。
-
自宅の植物の植え替え。

花蛍、Cotula barbata

2012年5月 3日 nnkkr | | コメント(0) | トラックバック(0)

キク科マメカミツレ属、多年草、南アフリカ原産。
花言葉は失われた希望、はかない恋。

北越雪譜

2012年5月 3日 nnkkr | | コメント(13) | トラックバック(0)

半年雪の中といわれる季節がもうすぐ終わる。
桜の蕾が膨らんだと思ったらもう花吹雪。
蕗の薹はすっかりほけて
木の芽やらこごみやらの出番となる。
もぐらが顔をだし玄関前をうろついている。
東京よりも春が短いので
なにもかも急いで過ぎてゆく。
そんなに急いだら追い越しちゃうヨ。
残った雪が朝晩に霧となり
水色の世界となる。
-
満月明けに土をおこし本格的に畑が始まる。
今年は山の畑まで手がまわらないかもしれない。
どなたか山の畑を使いませんか。
-
輝面比87.647%